秋夜雨草紙

「ハヤテのごとく!」のヒナギクさんにゴスロリを着せるのをがんばるブログ

少女魔法学リトルウィッチロマネスクを予約決定 

体験版をダウンロードしてからその日にやって、終わったのが夜中の2日の午前一時でした。
その後にすぐ予約。

いやいや、イイ感じですな。作品に流れる雰囲気が春の陽気のように感じられ心が安らぎます。
弟子二人を見ているとなんかとても愛おしいです。体験版をやっている時はこの雰囲気と弟子
二人のおかげで画面の前の私の顔はにやけっぱなしでしたよ。端から見れば変質者丸だしで
しょうが・・・ね。ええねん、本人楽しんでんねんっ。





という訳で予約。


これだけではなんなので、少女魔法学リトルウィッチロマネスクの所感。
システムは細部までこだわっていて良いです。タイトルロゴが出る所なんかは個人的にかなり
好きです。演出も細かい所をこだわっていて凄く良いです。
弟子二人の育成部分はサイコロを振って要素を貯めて、貯めた要素を使って魔法を
覚えていきます。このサイコロを振る部分も楽しかったです。
その覚えた魔法でクリアできるクエストをこなしてゲームは進んでいきます。
AVGパートはLittlewitchお得意(?)のFFD(Floating Frame Director System)です。
前作の「Quartett!」や「白詰草話」にも使われていたシステムです。このシステムは話しの流れ
や演出が際立ってやはり良いです。しかし、音声がないのはやはり寂しいですね。弟子育成パート
では出るのに、残念です。
Hシーンは体験版では三つかな?体験版では音声なし、で尺は短いです。キャラはマリエラ二回、
ティエが一回でした。

体験版は2週して、2週目は体験版で取れる魔法を全部取って、クエストは一つだけ取り逃しました
が他は全部取りました。若干育成部分がぬるく感じました。コツさえ掴めば魔法を覚えるのは簡単
かもしれません。ただ、一年だけしかプレイできませんから以後の魔法の取得方法が変わるかも
しれませんがね。
育成部分はB-ROOM’sの「Runners」を思い出しました。アレ、好きだったんですよね。ちなみにアレを運ゲーだと言ってる奴は修行し直してきて下さい。アレもコツさえ掴めばアホほどチップ貰えます。
方法は・・・省略。めんどくさいし
とりあえず、育成パートをもうちょっと難易度を上げて欲しいです。
なんにせよ期待して発売日を待ちたいと思います。



体験版はこちらへ。重いみたいですけど・・・


スポンサーサイト
[ 2005/07/03 19:14 ] エロゲー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yosame

  • Author:yosame
  • 株日記と化しているプロフィール。

    2011年7月31日現在、コナミを一単位のみ。
    買値は1,800円ちょい。
    2,300円くらいまでいってくれるといいけど、厳しいかな~。


    好みのゲームジャンル:SLG、RPG、STG

    リンクはどこにして頂いてもOK。
    トラックバックも歓迎です。
    でもスパムや広告等のトラックバックは削除します。

    メールアドレス:
    aki.yosame○gmail.com
    ○を@に直して下さい
過去ログ